2011年03月16日

原発について

夜中遅くの久々の更新です。
そば屋で全く身近ではないですが、みんなよく考えてほしいことがあります。

今、起こっている福島の原発事故、ここいら一帯は栃木、茨城、福島は常陸秋そばの産地でもあるので、無関係ではないのですが、昔から思っていたことが現実となり、
また自分一人ではできないわ、どうしようもないはと思っていましたが、みんな少しでも関心を持ってもらいたいです。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

上記の話を読んで、僕が思っていた以上にぞっとする、今一度考えてほしいです。


       批判覚悟の上ですが、
 
       原発はいらないと自分は考えます。

       テレビでまだこの事態を乗り越えれば、世界に誇れる日本の技術原発

       世界中で信頼される、みのもんたも肯いていたありえんだろう、

       僕が小さなことでもこのことはなくなるように声をあげたい。


                   蕎麦人
posted by 蕎麦人 at 02:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原発はいりませんね。
関係者がみんな無責任だからどうしようもありません。東電も安全委員も行政も受け入れた自治体もみんなみんな無責任です。
安全な原発なら地方に作らず東京湾に作ればいい。
Posted by 常陸そばファン at 2011年04月12日 22:04
コメントありがとうございます。
僕一人が原発いらないと叫んでも仕方無いのかもしれませんが、たとえ小さい力であっても、後世に誇れないものなどいらない。
 もっと違う発電方法を探していけばどうにでも出来ると確信しています。

 原発反対。

 常陸そば食べれなくなるかもしれません。本当に愚かさを知るべきです。
Posted by 蕎麦人 at 2011年04月12日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。